スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめる?やめない?

ここ数日、blogやめちゃう方・ランキングやめちゃう方が沢山。

確かにネット社会は怖いかもしれない。
私は、まだblogがない頃に独学でHP作り、その後出た『携帯日記(blogの前身?)』使い、
今のblogは5年くらい?

一応、個人情報には気をつけてUPしてたつもりですが…
どうかな……?
途中、写真加工しない時期もあったし。
(近いうちに加工又は削除するつもりですが)

あぁ。何が言いたいかって
blogもネットも
昨日から危険になった訳じゃなく。
気をつけて使えば、平気?
というか。

写真加工したってブロックしたって
どーーーしても欲しい人・PCに詳しい人なら取っていくでしょう。

個人情報だって、ネット通販やら沢山漏れているでしょう。


私はただの脳天気なアホゥなだけかもしれない。
今まで、何も起こらなかったラッキーなだけかもしれない。


でも、子供も学校でネットを習い、自宅でも使う世の中。
『危ないから使わせない。』では済まない。
どうやって回避するか?
どういうサイトが危険か?
教えていかなくちゃいけない。

もちろん私は教えるほど詳しい人間じゃないけど。



話は違いますが
ネット(blog)で知り合った方々と、実際の知り合い・友達って全然別レベルですか?


私は会えないだけで
実際の友達の様に感じている方が多いのですが。
永くblogやっていると
突然blogやめましたって言われ、そのまま…ってことは沢山ありました。

もちろんblogは強制されるものじゃないし、
やめるのも本人次第。
仕方ないことなんです。
ただ、何だか、、
突然友達が引っ越した様な・先輩が卒業しちゃった様な…淋しさがあります。

私は毎日ランキングから一方的にお邪魔したり、
勇気を出してコメントしてお話できたり。
沢山の方に出会い、とても楽しく感じています。


安全策を考えながらも、
こうやってお話できたら嬉しいなぁと思います☆

いつか、ここで知り合えたお友達に会いに行きたい。というのが希望☆



とっても訳分からない文章になっちゃいました……

すみませんf^_^;


この記事は
私の想い・気持ちだけなので、
批判コメントはお断りします。
そのようなコメントは削除させて頂きます。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

No title

初めてPCを使ったのは、21の時でした。
初めてインターネットを使ったのは、25の時でした。
そのときは1ページ表示するのに40分ぐらいかかっていて、
とても実用とは言えなくて。

5年前でも、インターネットで知り合ったというと、
いかがわしいというイメージじゃなかった?
でも、今は違うよね。
私たち友達だって、私は思ってる。

幼稚園で毎朝合うママには「おはよー」しか言わないから、
こんなに自分のことを話すこともないし、
人の日常を延々と聞き続ける(読み続ける)こともないし。
きっと、どっかのブロガーさんがスーパーで買ったもの、
近所の奥さんより私の方が知ってると思う。
それがブログっていうものなんだと思うの。

それが、どこまでが安全か、どこまでが危険か、
線引きがなくて自分の感覚だけが頼りってところが困るわけで。

でも、その感覚が養われないと、
子供に教えることなんてできないじゃない?
だから今日も、私たちは集うのです。

ってことで、nonさんに拍手!

No title

☆kyo*さん
うんうん、、当時知り合った子h和裁やってる子で
自分も子供も普段着物着てる・しかも時代劇に出る子供みたいな丈の着物!
めちゃ可愛かったし楽しかったけど(今では疎遠に・・・・><)
やっぱりネットで知り合ったって怪しいんだよね。イメージが。。

でもkyo*さんの言う通り!
地元のママさん達とは行事の時しか会わなく、どんな好みなのか?どんな趣味なのか?分からない。
blogのお友達は、同じ趣味で、「こういう服好きなのね~」って。
リアル友達以上によく知ってて。
だからこそ、私には大切な「お友達」なの。
でも、blog上の付き合いってヒトによって距離感が違う?って・私はお友達と思ってるけど相手は「ネットだけ!」って思ってる?って。時々おもう。

自分の危機感や感覚、
ネットに限らず、実生活でも「このヒトは怪しい!?」って感覚も同じ。
人間の五感は実はすごいって思ってるヨ。
子供にもその「感覚」を磨いてほしいなー

いやん。拍手!?うれちー。ありがとう!
でも、いつも私はkyo*さんの言葉に「納得!」で「拍手」してるよーー!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。